IFL 2-12L-01STN

品番: 101117696

Downloads

寸法 CADデータ
eプラン データ
CADENAS CADデータ
SISTEMA データ
Product type description:

IFL (1)-(2)(3)-(4)(5)(6)(7)(8)-(9)


(1)
2動作距離 2 mm
4動作距離 4 mm
B類似取付可能

(2)
12シリンダー型、ネジ式 M12, 金属製
120シリンダー型、ネジ式 M12, プラスティック製

(3)
なし標準型
M小型
L長い形状

(4)
01NC接点
10NO接点
10/01配線スペース付きNO接点 / NC接点
11相反する1 NO 接点 / 1 NC 接点

(5)
なしケーブル
ST雄コネクター
Tストレインリリーフ付き導体

(6)
なし標準型コネクターバージョン
2代替コネクターバージョン

(7)
NNPNタイプ
PPNPタイプ

(8)
K最大ヒューズ定格
1点滅

(9)
2033ステンレススチール製ハウジング
この型式記号に従って組み合わせられる全ての型式が、提供可能あるいは技術的に実現可能ということではありません。
  • 張り強化導線
  • 金属製エンクロージャ
  • DC3ケーブル
  • ロング型
  • コネクターM12
  • 設計 M12

注文データ

Product type description

IFL 2-12L-01STN

部品番号(注文番号)

101117696

EAN(欧州部品番号)

4030661047720

eCl@ss number, version 12.0

27-27-40-01

eCl@ss number, version 11.0

27-27-01-01

eCl@ss番号、バージョン9.0

27-27-01-01

ETIM number, version 7.0

EC002714

ETIM number, version 6.0

EC002714

認証

証明書

CCC

一般データ

規格

DIN VDE 0660-208

EN IEC 60947-5-2

ハウジング形状

シリンダー型、ネジ式

取り付け条件(機械式)

的確な

ハウジング 材質

真鍮

ハウジング材質コーティング材

ニッケルめっき

作動範囲

樹脂

ナットの材質

ニッケルめっき真鍮

総重量

35 g

一般データ - 仕様

一体型システム診断、状態

Yes

ケーブルスリーブ

Yes

ケーブルワイヤーの数

3

機械的データ

ナットの締付トルク、最大

15 Nm

Note (Tightening torque of nuts)

In the shell core area: max. 500 Ncm

Mechanical data - Switching distances according EN IEC 60947-5-3

動作距離

2 mm

機械的データ - 電気機械式

端子 コネクター

ケーブル

M12コネクター

ケーブルの長さ

2 m

ケーブル/ワイヤー断面積

0.34 mm2

ケーブルマントルの材質

PVC

機械的データ - 寸法

センサーのISOネジ

M12

二面幅

17 黒

センサー長

71 mm

86 mm

環境条件

保護等級

IP67

使用周囲温度、最小

-25 °C

使用周囲温度、最大

+70 °C

Protection class

0

電気的データ

電圧タイプ

DC (直流)

動作電圧、最小

10 V

動作電圧、最大

30 V

No-load supply current I0, maximum

3 mA

動作電流

200 mA

スイッチ素子

NC接点

内蔵式保護回路

誘導型干渉保護

極性反転に対する保護

サージ保護

最大ヒューズ定格

開閉頻度、約

800 Hz

電気的データ - デジタル出力

Voltage drop Ud, maximum

1.2 V

Current at Voltage drop Ud

0.2 A

スイッチング 出力

NPN型

状態表示

Note (Integral System Diagnostics, status )

yellow LED

Note

Note (General)

Instead of nuts, a mounting clamp can be provided.

言語フィルター

Adobe Readerの最新版をダウンロードしてください


シュメアザー株式会社, 〒222-0033 横浜市港北区新横浜3-9-5, 新横浜第3東昇ビル

データと詳細は完全にチェックされました。画像は元の画像と異なる場合があります。技術的なデータはマニュアルで見られます。技術的に変更されたり、エラーの可能性があります。

Generated on 2022/12/02 8:33