コマンド機器及び表示灯

EX-R

EX-R


  • Exゾーン 1 及び 21
  • 取り付け直径 Ø 22,3 mm

カテゴリーへ
Contact and light terminal blocks

Contact and light terminal blocks


カテゴリーへ
Assembly housing

Assembly housing


カテゴリーへ
アプリケーション:

コマンド機器および表示灯は、産業用アプリケーション分野のマンマシンインターフェースにとって非常に重要です。それらは例えば、制御盤や制御パネル、エレベーター、コンベヤー或いは資材搬送装置に使われています。デバイスの手動操作により、操作シーケンスと機能プロセスが開始または停止しますEx-Rシリーズのコマンド機器と表示灯は、特に防爆環境のアプリケーションに適しており、ゾーン1, 2, 21及び22の要求事項に適合しています。このデバイスは、過酷な操作条件での用途に適しており、大きな作動面を備えているため、オペレーターが手袋を着用していても操作できます。

デザインと動作原理:
コマンド機器および表示灯は、取り付けフランジまたは照光用エレメントを備えたデバイスヘッドで構成されています。コマンド機器は、丈夫な真鍮や、表示灯の球形キャップ、又は耐衝撃性のある樹脂の照光式ボタンで作られています。
取付フランジは、2つの部分で出来ています。従って機器のヘッド部の取り付けは、接点及び照光用エレメントの取り付け、及び配線とは独立して行う事が出来ます。個々の機器ヘッド部には、最大2つの接点ブロックと、1つの照光用エレメントを取り付ける事が出来ます。取り付けフランジは、機械的負荷が高い状態での誤った取り付けや、接点や照光用エレメントの電源遮断が効果的に回避される様に設計されています。