安全機能付き ポジションスイッチ

ZSM476E

ZSM476E


  • 熱可塑性樹脂性ケース
  • Switching function latching
  • Screw and pinch terminals for connection of wires
  • Low actuation force and short contact trip value
  • Magnetic trip action

カテゴリーへ
232

232


  • ネジ端子式
  • 熱可塑性樹脂性ケース

カテゴリーへ
Other product series

Other product series


カテゴリーへ
FM-Link: /Bilddata/aufzug/pdf/aufzugba/k06aup03.pdf
この製品グループの詳細については、ここをクリックしてください。



適用分野
安全機能付きポジションスイッチは、エレベーター業界の幅広い用途に適しています。これらは、特に終端、安全キャッチ装置、または速度制限装置などで、安全性と位置決め精度が最も重要な場合に使用されます。

これらのアプリケーション向けに、Schmersalは世界中のエレベーター業界にその価値を証明している、ポジションスイッチの包括的なプログラムを提供しています。さまざまなシリーズは、幅広いアクチュエーターによって特定のアプリケーションにスムーズに適合させることができます。

安全機能を備えたすべてのポジションスイッチには、アクチュエータと強制開離NC接点の間にポジティブリンクがあります。スイッチには、スナップアクション(Z)とスローアクション(T)の2つの異なるスイッチングシステムがあります。すべてのシリーズの保護等級はIP 54〜IP 67です。金属製または熱可塑性樹脂製ハウジングには、2つの標準サイズがあります。それらは、オイルと石油に対して良好な耐性を持っています。

ユーザーは、NC接点とNO接点のいくつかの組み合わせから選択できます。スイッチは、ネジ端子またはプラグインコネクターを介して接続します。電気リセット付きのZSM 241には、接続ケーブルが付属しています。一部のスイッチにはスイッチカバーを開いても接点が露出しないように、追加の配線室カバーがあります。この場合、ケーブルはケージクランプによってスムーズに接続できます。